〜2015年度社労士試験 合格を目指して〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 目的意識を持つこと・・・

<<   作成日時 : 2011/09/10 08:51   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

おはようございます

早いもので、本試験から2週間近く経とうとしています・・・。

台風、大変でしたね。

各地で本当に大きな被害が出て・・・。

私の実家がある三重県も、相当被害が大きいらしく・・・。

3月の震災もそうでしたが、いろいろな苦難に遭遇された方々のことを思うと胸が痛みますし、また、その方々がこれから復興に向け、立ち上がって頑張っておられる姿を見ますと、自分もまだまだ頑張れる・・・、そんなふうに思います。

昨年までは(もちろん今年もですが・・・)、試験に合格できなかったことで、相当落ち込みましたし、大泣きをしたこともありました・・・。

何故、いつまで経っても合格できないのだろう・・・。

私の頭では無理なのかも・・・。

趣味を続けているから無理なのだったら封印しよう・・・etc.

何かを犠牲にしないと、合格できないのだ!と思ったりもしました。

でも、一度しかない人生。

お勉強も大切ですが、もし、このまま、何かが起きて、私の人生が終わってしまったら・・・。

ずっと、何十年も私の命が続く・・・という保証はどこにもないわけですから・・・。

何のために社労士になりたいの?

何のために睡眠時間を削ってお勉強しているの?

何のために…??

目的意識を持つこと・・・。

とても大切なことです・・・。

最終的には、自分や周りの人が「HAPPY」になることが私の目的なのでは・・・?

お勉強だけをして、ずっと眉間にしわを寄せて、楽しい時間を過ごさずに、お友達とわいわい楽しく過ごさずに・・・。

このままでは、私の目的と全然かけ離れたものになっていってしまいます・・・。

そう思った時、やはり、この社労士の資格を取得するという「目的」は、私にとって、「全て」ではなく、「HAPPY」になるための「一部分」であるということ・・・。

・・・であるならば、やはり、大好きな歌も続けて、お友達とも楽しい時間を過ごして、そして、お勉強もしていく・・・。

それが私らしい生き方なのだろう・・・と思うようになりました。

そんな、なまっちょろい事を言っているからいつまで経っても合格できないんだー!!とお叱りの言葉が飛んできそうですが・・・。

ずっと、ここまで、アクセル全開で何年もきましたが、結局、「今年こそ絶対に!!」と思い過ぎることで、メンタル面の弱さが露呈し、自滅してしまう・・・という結末が多く・・・。

それであれば、毎日、自分らしく、笑顔で過ごし、好きな音楽もやって、お友達とも楽しく過ごして、そして、メンタル面を逞しくして、お勉強も頑張る・・・。そして合格を勝ち取る!

これが、私の理想の姿ですね・・・。

そんなわけで、私はすっかり、来年の本試験に向け、いろいろなこと(趣味、仕事、勉強etc.)を考え、再始動し、どれも頑張って行こう!と思っている次第です・・・。

音楽・・・始めることにしました。

歌(JAZZ VOCAL)のレッスンには、毎週、ずっと欠かさずに通っていましたが、Live活動は休止していたわけですが・・・。

少しずつ、こちらも再始動することにしました。

*****

最近、分野ごとに過去問を解いています。

横断学習にもなりますし・・・。

果たして、私は、今まで目的意識をきっちりと持ってお勉強してきたのでしょうか・・・。

自分なりに、その都度、いろいろ考えて、その時に一番良い方法・・・と思い、行なってきたつもりでいたのですが・・・。

今年の本試験を受験してから、「今までのような勉強の仕方ではいつまでたっても合格できない!」と気が付き・・・。

それは、塾長も、「今までのような過去問を中心にして勉強してきた人たちは思うように点数が伸ばせなかった」とおっしゃったことでも思ったわけですが・・・。

昨年までは、本試験まで頑張ってお勉強をしていた(アクセルを全開にして高速道路を走行していた)にも関わらず、本試験が終わった後は、お勉強のペースを落とし(急ブレーキを踏み、時速20キロのノロノロ運転になり)、また一から(労働基準法の目的条文から)のお勉強・・・という感じでした。

でも、今(いえ、もうすでに知識は頭から消失している部分もあると思います・・・)が、一番、頭の中にお勉強してきたことが残っているわけで・・・。

一から・・・ということよりは、弱点を再確認して、その弱点の部分に焦点を当ててテキストを読み進めていくべきなのかも・・・と思い・・・。

「弱点を再確認」して、知識を固めていき、知識を確かなものにしていかないと、過去問にない視点からの問題を解くことはできないのでしょう・・・。

そう考え、労働基準法の目的条文から・・・ということではなく、分野ごとのお勉強をして行こう!と始めました。

そうすると・・・。

「この分野は、ほぼ、自分の中で知識が定着している!」「この分野は、基礎の基礎からやり直し!テキスト確認したい!」と、思うようになり、テキストを確認することで、確かな知識が定着していくのだ!と思うようになりました。

そしてもうひとつ自分の中での反省として・・・。

本試験問題の振り返り、あるいは、模擬試験や答案練習の振り返りをしないということでの、副産物・・・。

その時、導き出した、自分の間違った解答は・・・その問題を解いたことがある!と自分の脳は覚えていて・・・。

振り返りをしていない為に、その答え=正しい解答、と間違えて記憶していまっている・・・のだ!ということ・・・。

早い段階で、その間違った解答が違ったのだ!ということを脳に教え込ませないことで、当たり前ですが、次に同じ問題を解いた時に、当然間違えるわけで・・・。

間違えたらすぐに軌道修正をしていくこと!

・・・これが不可欠だと今さらながら思い、過去問を解いて間違えた問題は、翌日にもう一度、解き直しをする・・・ということを、継続して行なっていきたいと思います。

今行っている過去問は、分野に分けると、項目数が約150。

平成13年分から、約3000問。

一日100問解いたら30日で終了することになります。

過去問が全てではない、とは思いますが、過去問を解くことで、自分の弱点を発見し、テキストを確認することを繰り返し行なっていけば・・・。

これを続けていくことで、私の「HAPPYの一部分」が段々近づいてくるのだろう・・・とそんな風に思います。

昨日、会社の人たち(・・・と言っても、全部で3名)とお食事に行きました。

そこで、まだまだ、合格するまでは、この会社にお世話になる・・・というお話や、これからのことetc.わいわいとお話をしてきました。

今日は、久しぶりに、ガチガチに固まった身体をほぐしに整体に行ってきます!

ではまた・・・







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
目的意識を持つこと・・・ 〜2015年度社労士試験 合格を目指して〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる