〜2015年度社労士試験 合格を目指して〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 今日は初講義でした・・・。

<<   作成日時 : 2009/01/10 22:07   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

こんばんはー

今日は、今年初の講義を受講してきました。

お久しぶりの井出先生・・・。

労働基準法だけが井出先生で、それ以降は全部違う先生だったので・・・。

やはり・・・。

受講生が多かった・・・。

今日から、6週間、年金漬けです・・・。

今年は、例年と異なり、健康保険法が年金の後になっています・・・。

井出先生曰く、「今日から8月の本試験まで、一日も休まず、少しでも良いから年金の勉強をコツコツとして行って下さい。」と・・・。

「はい、わかりました。」と心の中で叫びました(笑)。

今、「年金アドバイザーの手引き」というテキストも合わせて読み進めているところです。

3月に「年金アドバイザー2級」の試験がありますが、今年は、勉強の時期も重なっていますし、沿革などもとても詳細に書かれていますので、社労士の受験対策にも有効かと思いまして・・・。

「手引き」を読み終えたら、問題集の方にも着手する予定です。

それと、合わせて、以前購入した、「東京高等裁判所部総括判事・社会保険審査会委員」をされていた方が書かれた「社会保険法」関連の書物に書かれている、「裁決例」などを読みつつ、年金に関する理解を深めたいと、思っています。

また、労働保険の方も知識が遠ざかっていかないように、選択式問題集を少しずつ行なっています。

時間の確保が難しく、なかなかはかどりませんが、よく考えてみると、一日の「仕事をしている時間」以外の大半の時間は、社労士受験のための勉強のことばかり考えているような気がします。
まぁ、仕事をしている時間も、大半が社会保険関係のことばかりですが・・・。

あるクライアントの「健保組合への編入」の手続きを10月頃行ったのですが、1月1日付けで認可が下りました。
今まで、健康保険組合に既に加入されているところのお仕事ばかりしていたのですが、実際に、企業年金と、健保組合への加入・編入の手続きをしたのは初めてだったので、認可が下り、ホッとしています。

やはり、政府管掌(協会けんぽ)とは異なり、保険料も安いですし、何といっても、高額療養費の付加金や、出産手当一時金の付加給付など、優遇されている部分が多々あり、できれば入りたい、と思うのは当然のことで・・・。
ただ、健保組合に加入できる基準をクリアしないと加入できませんので、いろいろ難しい部分もあるとは思いますが・・・。

今までは、社会保険事務所と、基金に別々に書類を提出していましたが、今後は、健保組合に提出することで、社会保険事務所・基金にも回送して頂けます。これからはクライアントのご担当者の手間も省けると思います。

2月の給与計算から保険料率を変更しないといけません・・・。

さぁ、これから、もうひと踏ん張り頑張ります

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
年明け初コメントです。今年もよろしくお願い致します。
あっという間の8ヶ月だと思いますが、全力を尽くされ、良い結果を掴んでいただけることをお祈り申し上げます。

さて年金アドバイザーですが、私は社労士合格後にチャレンジいたしました。
「年金」を深く知る上で年金アドバイザーは非常によい材料だと思いますが、思った以上に勉強時間がかかること(全問記述式でかつ計算式を立て計算することが必要。80点以上をとるためには結構勉強が必要)、社労士試験が法令規定事項(要は原則)がメインなのに対し、年金アドバイザーは従前額保障の方がメインになるなど視点に違いがありますので、特にこの部分を意識されることをお勧めいたします。
ほとんどの受験生が「嫌だなあ」と思う7.125/1,000や5.481/1,000の部分、経過的加算、経過的寡婦加算、一部繰上げと全部繰上げ、高年齢雇用継続給付との調整、在職老齢年金など盛りだくさんですが、理解が進むと思います。
ヨッシー
2009/01/12 10:04
ヨッシーさん
おめでとうございます。
今年もどうぞ宜しくお願い致します。
そうですね、本当にあっと言う間に8月の本試験日がやってくると思います。
できる限りのことを行なって、悔いのない結果を残したいと思います。
年金アドバイザー2級は、既に数年前に一度トライしたことがありますが、半端な勉強では歯が立たない!ということは十分に理解しています。
そこを敢えてチャレンジしよう!と思ったのは、やはり、ヨッシーさんのおっしゃるとおり「理解を深めたい」「計算ができるようになりたい」、と思ったからです。
これを機に更に理解を深めたいな・・・と思いまして・・・。
時間もおそらくかかると思います。
ただ、あくまでもチャレンジであり、本試験に合格することが本来の目的ですので、「年金アドバイザーの勉強」にのめり込むつもりは今のところはなく・・・。
(本当は、社労士合格後に受けようとずっと思ってきたことなので・・・。)
とにかく、これから3月までの間は、「年金漬け」になると思いますが、頑張りたいと思います!
貴重なアドバイス、ありがとうございました。
今後とも宜しくお願い致します。
モリクミ
2009/01/13 00:20

コメントする help

ニックネーム
本 文
今日は初講義でした・・・。 〜2015年度社労士試験 合格を目指して〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる