昨年の今頃は・・・。

昨年の今頃・・・。

平成最後の社労士試験の本試験を受験し、自己採点を行い・・・。

択一式はこの年も基準をクリアしましたが、また選択式が・・・。

あろう事か、労基法と労災法が救済待ちに・・・。

労基法など絶対救済されるはずが無い・・・と思い、すぐに、予備校の次年度に向けての講義の受講を決めました。

予備校の講師に受講相談をご依頼し、通学ではなく、通信制を選択しました。

そして、また、一年間、受験生になると決意し、勉強を開始したのでした。

毎年、毎年、この選択式に躓くのは、メンタル面が弱いからでは?と前々から思っていたのですが・・・。

何とかしなければ・・・と思い、お友達が通っている、ということもあり、ボクササイズのジムに入会。

先月末で、ちょうど1年になりました。

朝7時15分から始まる、レッスンを毎朝受ける事を決心。

これから次第に日の出時間が遅くなって行く、という、ちょうどこの9月から開始し、雨の日も雪の日も朝4時58分に目覚ましを掛け、家を6時15分に出発し、7時15分からのレッスンを受け、その後、スタバに行って勉強をし、9時から仕事をする、という毎日が始まりました。

メンタル面もそうですが、ブログの説明の所にも追記をしましたが、6月に低血圧のため、気を失い、頭を打って夜間の救急病院へ行きました。

本当はすぐに入院して検査をするように勧められましたが、この時期(6月から7月に掛けて)、定時算定・労働保険年度更新の処理が佳境を迎えており、絶対に入院などできない・・・という状況で、仕事を終えてからにして欲しいと頼み込みました。

また、家族に迎えにきて頂かないと絶対にお返しできない、と言われましたが、絶対にタクシーで帰るので、一人で返して下さい、と頼み込み、頭に包帯がぐるぐる巻きになった状態で、タクシーを拾って帰ったのでした。

内出血をしており、3年前に入院した時から、毎日服用している血液をサラサラにする薬の影響もあり、出血を止める為にドクターが包帯をぐるぐる巻きにしたのです。

この検査で、低血圧の原因は、おそらく・・・という検査結果を告げられ、低血圧の人に処方する薬は残念ながら無いので、チルト訓練を行って下さい・・・と言われ・・・。

長くなりましたが、そのチルト訓練なるものを継続することが私には困難であったため、何か運動を開始した方が良いのでは?ということもあり、ボクササイズを開始した、というのも、もう一つの理由です。

おかげさまで、今では、上の血圧が100近くまで上がりました。

そんなわけで、また一年、社労士受験生の日々を送る事になったのでした。

※このブログは、私のように、超・超長期受験生になった方と一緒に夢を諦めずに頑張りたい!という思いで、書いています。

長くなりました。まだまだ、私の受験生日記は続きます。

本日はこの辺で・・・。

おやすみなさい!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

こんのすけ
2019年09月14日 10:09
フォレストさま

改めて、受験おつかれさまでした!
本当にいろんなことがあったのだと、改めてわかりました。
だからこそ、フォレストさんの経験をお伝えできる社労士になれると思ってますよ~
まずは、激闘のつかれを癒してくださいね(^^)/
モリクミ
2019年09月15日 12:37
こんのすけさま

コメント、ありがとうございました!
そして、いつもいつも変わることなく、暖かい応援をありがとうございます。
それを支えに、今まで頑張って来られました。
今後とも、宜しくお願い致します!

フォレスト(^-^)/

>こんのすけさん
>
>フォレストさま
>
>改めて、受験おつかれさまでした!
>本当にいろんなことがあったのだと、改めてわかりました。
>だからこそ、フォレストさんの経験をお伝えできる社労士になれると思ってますよ~
>まずは、激闘のつかれを癒してくださいね(^^)/